季節の花

■母の日

母の日は5月の第2日曜日です。
母の日の由来・・・1908年アメリカのウエストバージニア州で、 アンナ・ジャービスという女性のご家族が彼女の追悼式でお母さんが好きだったという白いカーネーションを配ったことが「母の日」のはじまりと言われています。
お母さんがご健在であれば「赤いカーネーション」、 亡くなった方には「白いカーネーション」を贈ることが広まっていきました。
この風習が広まり、1914年その時のアメリカ大統領だったウィルソンが 5月の第二日曜日を母の日と制定しました。

父の日

父の日は6月第3日曜日です。
父の日の由来・・・アメリカのワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット夫人は妻に先立たれ6人の兄弟を男で一つで育て上げた父を親にもつ女性です。
そんな父に育てられた彼女は「母の日」の存在を知り、母の日のように父に感謝する日も必要であると1909年に父の日を制定する事を提唱しました。
その後この行事が広がり、アメリカで正式に祝日となったのは1972年の事です。
提唱者のトッド夫人が父の墓前に白いバラを供えたことから父の日はバラを贈る事が広がりました。
日本ではファーザーズ・デー委員会という団体の「父の日黄色いリボンキャンペーン」が幸福や希望の象徴である「黄色」をイメージカラーとし、父の日には黄色いバラや白いバラ、この愛という花言葉を持つユリなどが贈られるようになりました。

■お中元・お歳暮

お世話になって方へ贈るお中元・お歳暮にお花は如何ですか?
お中元は7月上旬~中頃(土用の入り前までに)に届くように贈ります。
お歳暮は12月に入り20日頃までに送るのが望ましいですが、基本的には年内いっぱい31日までに届けば良いでしょう。